コーラゴーキン株式会社 会社概要

ごあいさつ

創業から66年にわたり、顧客様に感謝申し上げます。
共に携わってきていただいた先人に感謝申し上げます。
車の歴史、電気の歴史、通信機器の歴史、あらゆる産業の歴史の変化に対応させていただき、
急ぎすぎず、遅すぎず、自分自身を変化させ、会社も変化させ、今後とも顧客様のご要求に追随させていただく所存です。
立上にはスピード、機能には提案、量産にはQCDで顧客様のご要求に対応をさせていただく所存です。

このたびは、コーラゴーキン株式会社のウェブサイトにアクセスしていただき有難うございました。

経営方針

一、顧客様の満足
一、堅実な経営
一、時代に習い自分を変え、会社を変える改善

品質方針

1個たりとも不良品を流さない、作らない仕組みを造って顧客様の信頼を得る。
この為に、常にマネジメントシステムの有効性について継続的な改善を図る。

    【行動指針】
     ・一人一人が、品質に責任を持って行動する。
     ・再発防止の為にきっちり決め、きっちり守り、きっちり記録する。
     ・精度ある生産管理で、工程間での品質の確認をする。

会社概要

社名
コーラゴーキン 株式会社
所在地
〒366-0001 埼玉県深谷市中瀬550番地1 地図を表示
      TEL 048-587-2146 FAX 048-587-2213
代表者
代表取締役社長 小浦 利一郎
設立
1962年(昭和37年)1月
事業内容
ダイカスト製品の加工及び金型製作
資本金
5000万円
従業員数
57名
使用材料
ADC12、AC4C、AC4CH、B39H、SL36、特殊材
主要取引先
日立金属株式会社(自動車強度部品)
株式会社山田製作所(自動車エンジン部品)
佐藤金属株式会社(自動車足廻り部品)
株式会社ジャパンリーコム(光ケーブル)
他16社

沿革

1942年 8月
東京都北区田端において小浦利男が鋳造用木型製作開始
1945年 4月
戦争のため現在地に疎開
1947年11月
小浦合金鋳造所と商号を改め銅合金・軽合金の砂型鋳造に転業
1955年 1月
ダイカスト開始
1962年 1月
法人組織化し、株式会社小浦合金鋳造所を設立
1977年 2月
小浦祥明が代表取締役に就任し、社名を「コーラゴーキン株式会社」と変更
1990年 1月
アルミダイカストに一本化マシニング機械加工を開始して、一貫体制を整える
1996年 6月
スクイズ導入(3台)
2000年 9月
小浦まつ子が代表取締役社長に就任
2003年 4月
鋳造部門3直体制
2003年 9月
ショットブラスト導入(タンブラーショット機1台・ハンガーショット機1台)
2004年 6月
ISO9001キックオフ(2005年9月取得)
2005年 9月
エコアクション21キックオフ(2006年8月取得)
2005年12月
経営革新 埼経革4013号承認
2006年 9月
ダイカストマシン500t導入
2010年 7月
小浦寛二が代表取締役社長に就任
2016年11月
小浦利一郎が代表取締役社長に就任